リハビリテーション医学講座へようこそ

第58回日本リハビリテーション医学会学術集会のお知らせ

 
第58回日本リハビリテーション医学会学術集会のお知らせ 2021年6月10日~13日

片手及び頚髄損傷者の手洗い・消毒動作

 

和医大式ホームエクササイズ

 

急性期リハビリテーション医療の動画

 


障害を克服し、機能を回復し、活動を育むのがリハビリテーション医療です。多くの診療科が臓器や器官を専門とするのに対し、リハビリテーション科の治療の対象は障害、機能、活動です。したがって、疾病や障害を持つ方すべてが対象となり、リハビリテーション科医、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士は幅広い知識と技術が必要となります。さらに、障害そのものから起こる特殊な病態もあり、疾病だけを診るのではなく、「全身を診る」Whole Bodyの観点から正確な理学的所見に基づき、診断します。最良の医学的管理で、可能な限りの高負荷・長時間のリハビリテーションを提供します。プロフェッショナルとして、医学的知識と技術的に習熟した医師と療法士による早期からの高負荷・長時間の積極的リハビリテーションをプロリハ(Physiatrist and Registered therapist Operating Rehabilitation, PROr)と命名し、これを実践します。

臨床・教育・研究の最新情報


主な活動

臨床面
1.和医大附属病院での医療
2.同紀北分院での中央診療
3.同サテライト診療所本町での外来診療
4.那智勝浦町立温泉病院での入院外来診療
教育面
1.和医大医学部医学科学部生教育
2.同大学院修士課程での教育
3.同大学院博士課程での教育
4.研修医教育と専門医養成
5.コメディカル教育
6.アスリート養成と医科学的サポート
研究面
1.環境・運動生理学
2.スポーツ医科学
3.自律神経・内分泌調節
4.サイトカイン
5.再生医学のリハ

 

2020年11月 研修医さん送別セレモニー

研修医1年目の小山先生

リハビリテーション科での研修お疲れ様でした。

1ヶ月間ありがとうございました!

 

 

 

2020年第2回リハビリテーション科大学院研究検討会(Web)を開催いたしました

第2回リハビリテーション科大学院研究検討会を対面とZoomによる”Hibrid”開催

日時: 2020年10月23日(金) 18:30-   2時間程度
場所: 場所 基礎教育棟 講義室2 、Web

出席者:同門会員
リハ科医局員、大学院生(博士/修士課程)、
討議会の準備をしている先生、
チューターまたは指導者

内容:
1.田島教授ご挨拶

2.修士2年目以降の先生方のスライド発表 60分程度
樋上先生、沖田先生、島先生、辻先生

3.修士1年目の先生2名の研究テーマ 30分程度
材木先生、千住先生

4.博士課程の先生で、討議会を控えている先生 (30-60分程度)
お一人10分程度で研究の概要をご発表

5.田島教授による総括

6.事務連絡

2020年8月 研修医さん送別セレモニー

研修医1年目の竹本先生・研修医2年目田中先生、

リハビリテーション科での研修お疲れ様でした。

1ヶ月間ありがとうございました。

 

2020年7月 研修医さん送別セレモニー

7月から

研修医1年目の世良先生と研修医2年目の小代先生が

リハビリテーション科に研修に来てくださいました。

1ヶ月間ありがとうございました。お疲れ様でした!

 

研修医1年目の竹本先生は7月から引き続き、8月からは新たに研修医2年目の田中先生がいらっしゃいます。

よろしくお願いします!

 

和歌山県立医科大学リハビリテーション科 2021年度専攻医シーリングに関するお知らせ(定員残り4名)

謹啓

大暑の候、皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、当科シーリング定員数が6名のところ、現在2名が内定しております。

先着順となりますのでご了承ください。

ご不明点等ございましたらお知らせいただけましたら幸いです。

謹白

お問い合わせ先

電話 073-441-0664

メール rekenshu@wakayama-med.ac.jp

 

 

最新記事

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031