田島教授 還暦の御祝い

当科教授の田島文博先生が、60歳のお誕生日を迎えられました。

ささやかではございましたが、御祝いの会を執り行いましたことを、ここにご報告申し上げます。

今後とも一層のご指導、ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

リハビリテーション科医局員一同

 

和歌山県立医科大学リハビリテーション医学 同門会一同

平成29年度リハビリテーション医学推進学講座特別講演会を開催致しました。

日時:平成29年12月12日(火)18:30から

場所:リハビリテーション科訓練室

講師:伊藤 丈雄 先生(医療法人雄心会 函館新都市病院 理事長)

演題:地域医療に貢献するための病院作り-リハビリテーション医療を脳外科病院に導入した理由-

 

当日は、カンファレンスにもご参加くださいました。

貴重なご講演を賜り、心より御礼申し上げます。


 

第13回学生のためのスポーツ医科学セミナーを開催致しました。

日程:平成29年11月11日(土)

場所:和歌山県立医科大学 基礎教育棟3階 講義室3

90名の参加者を迎え、盛会裡に終了いたしました。

心より御礼を申し上げます。

世話人:田島 文博(和歌山県立医科大学リハビリテーション医学講座 教授)


 

第1部 パネルディスカッション:テーマ「メディカルチェックをすれば運動は万能薬」

司会:中村 健 先生(横浜市立大学医学部リハビリテーション科学教室教授)

上條義一郎先生(和歌山県立医科大学リハビリテーション医学講座准教授)

循環器の観点から:牧田 茂 先生(埼玉医科大学国際医療センター心臓リハビリテーション科教授)

自律神経の面から:河﨑 敬 先生(和歌山県立医科大学みらい医療推進学講座助教)

免疫の観点から :古澤一成 先生(吉備高原医療リハビリテーションセンター 副院長)



 

第2部 対談:テーマ「本音で語る帯同経験

司会:田島文博 先生(和歌山県立医科大学リハビリテーション医学講座教授)

演者:小林章郎 先生(医療法人社団松下会 白庭病院 院長)

伊藤倫之 先生(京都府立心身障害者福祉センター附属リハビリテーション病院リハビリテーション科)



第3部 特別講演:テーマ「障害者アスリートが必要とするメディカルサポート

司会:伊藤倫之 先生(京都府立心身障害者福祉センター附属リハビリテーション病院リハビリテーション科)

演者:三井利仁 先生(日本福祉大学スポーツ科学部准教授)

            (和歌山県立医科大学みらい医療推進センター学長特任准教授)

松永仁志 選手(リオパラリンピック陸上競技チームキャプテン)

 

【ハンズオンセミナー】テーマ「Bモードエコーを用いた肩・肘検診

西村行秀 先生(岩手医科大学医学部リハビリテーション医学科教授)

尾川貴洋 先生(和歌山県立医科大学リハビリテーション医学講座助教)

第13回学生のためのスポーツ医学セミナーを開催致します

日 時:平成29年11月11日(土)13時00分〜17:00分

場 所:和歌山県立医科大学 基礎教育棟3階

テーマ:パラスポーツ医科学(障がい者スポーツ医科学)

入場無料(事前申込不要):学生、教職員、一般の方も参加可能

定 員:100名

第13回学生のためのスポーツ医学セミナー

和歌山県立医科大学附属病院紀北分院リハビリテーション科病院教授就任祝賀会•リハビリテーション科入局員歓迎会を開催

日 時:平成29年度5月3日(水•祝日)13時00分〜

場 所:HOTEL DE YOSHINO(オテルドヨシノ)

 

拝啓

時下、皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、平成29年4月より隅谷政先生が紀北分院 病院教授に就任されました。

また、本学リハビリテーション科 学内助教として風呂谷容平先生・石亀綾奈先生・坂田ゆき先生・中濱潤美先生の4名の医師が入局されました。

さらに、平成27年4月には向井裕貴先生、平成28年4月には村井昴太先生・松下隆義先生・佐藤知香先生・垣田友里先生が入局、平成28年5月には吉川達也先生が 助教として入局されました。

ささやかではございますが、和医大リハ科同門会祝賀会・歓迎会を開催致しましたことをご報告申し上げます。

敬具

和歌山県立医科大学

リハビリテーション医学講座同門会

会長 田島文博

OLYMPUS DIGITAL CAMERA